スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京紀行詳しくVer.

ですとろいあが降臨いたしました


さて今日は終業式
ってそれがどうした。
東京レビューやっぞ!(←レビューって言うな




~イントロ~

大都会に~僕はもう1人で~♪
投げ捨てられた~空き缶のようだ~♪


東京は・・・色々と凄すぎた。
新宿に来て、外の景色を見た瞬間、俺は動けなかった。
立ちつくしてしまったのだ。
自分を覆い尽くす、超高層ビル群に・・・
文字通り「空き缶のよう」だったのだ。



都庁

91年に作られた東京都庁。
その同年に、すぐにゴジラに壊されるとは思っても見なかっただろうが・・・
ゴジラは仕事が早く、その翌年には建設途中の横浜のランドマークタワーを破壊している。
・・・とよく言われるがこの時ランドマークタワーを壊しているのは実はバトラだったりする。
え?どうでもいい?

もちろん、都庁自体はゴジラが熱線で消し飛ばした。
その時点では半壊状態で、その後メカキンと共に突っ込んで都庁涙目になるのだが。


いい眺めだ

いい景色だ。
ここから「人がゴミのようだ!」と叫びたくなった筆者は病気だろうか。
人見えないのに・・・

壊して~

東京タワーと六本木ヒルズが目立つ風景。
「なぎ払え!」をやりたくなった筆者は病気だろうか。

最初に壊すのはどの怪獣だろうか・・・

現在建設途中の東京スカイツリーも見えた。
これが完成したら東京タワーはどうなるのであろうか・・・
個人的には、解体して欲しくないものである。



このように都庁からは様々な景色がご覧になれる。
都庁ではあるが、観光スポットでもあるのだ。
展望台となっている45階には、外国からの観光客も大勢いた。
ここでは景色を見ながら優雅にパスタを食べることもできる。

お土産も充実しており、なぜかせんとくんのガチャガチャがあった。
奈良以外にも出張しているとは、さすがせんとくんである。

1つ驚いたことは、この300m近い45階の外から、野生のカラスが飛ぶ姿が見えたことだ。
カラスはこんな高いところまで飛べるのか・・・と感心してしまった。







~東京タワーにはオカンもオトンも別にいるわけではない~



現在52歳


さて新宿と比べるとわりと普通な建物が並ぶ町並みで・・・
ひときわ目立つ、赤くそびえ立つ塔。
そう、ヤツが東京タワーだ。
58年に完成し、以後50年以上東京の超有名スポットとして電波を送り続けている、ヤツ。

最初に壊した怪獣は、意外とゴジラではない。
モスラである。モスラは、東京タワーを自分の羽化する場に決めた。
ここで繭を作って、羽化し、成虫となるモスラは実に美しい。
住民からしたら大迷惑であるが、この話は人間が悪いことしたからモスラが暴れてるわけなので、文句も言えない。

これ以降、キングギドラやガメラに捻り潰されてきた東京タワー。
モスラが引き金となり数々の怪獣のターゲットにされた。
大抵、上半分が折られるなり切断されるなりして地面に倒れるのが定番。
ギャオスには巣にされ卵さえ産み付けられてしまう始末だ。
しかもこの時はギャオスを狙った自衛隊のミサイルが破壊している。笑うに笑えない。

で、ゴジラはというと03年まで一度も破壊したことがなかった。
わずか7年前の話だ。まぁ、すっきりと熱線で破壊してくれたが。
東京タワーの因縁かこの時の対戦相手は、モスラであった。

04年では、最初からへし曲がっている。
ゴジラが直接手を下したわけではない・・・モンスターXの隕石が原因か?


が、とある作品でもゴジラが東京タワーを見事に破壊している。
うわさによると「ゴジラVS鈴木オート」という題名らしいが・・・
「ゴジラVS堤真一」とかいう説もよく聞く。
真相は、TSUTAYAの邦画コーナーで探して見なさい。




と、どこからかやたらうるさい声が聞こえてくる。
選挙は終わったというのに、何だ?と思って耳を傾けると・・・こいつらだった。

俗物(笑)


あの有名な右翼という連中である。
過去の天皇を主君とする政治を支持する、日本でも結構恐ろしい宗教団体たちである。

あまりにも哀れな姿に見るに堪えなくなったが、こういうのが普通にいるということを証明したいため、記録しておいた。
地元住民の話によると、「怖い人たち」らしい・・・
このような愚民どもがいる限り、いつまでも日本は羽ばたけないのだな・・・と思ったりした。
保守しているだけでは何も変わらない。




リリー・フランキー

さてこれが東京タワーを普通に見た感じである。
東京タワーに近づくまでは坂を上らなければならなかった。
平地にあるわけではないということである。
東京タワーは、そういう点も含めて、新宿の超高層ビル群とは違う昭和臭さを持っている。

しかし東京タワーの大展望台に上るには行列ができており、1時間も待たなければならなかった。
都庁で眺めは見てきたので、今回は遠慮することにした。
おとなしく土産を買うことにした。
やたらガタイと声がいい商売上手なおっさんがいたことも、一応書いておこう。



暇なのでタワーの周りをウロウロしてみた。
すると、下から見上げるタワーは中々趣深いものがあることに気づく。


意外と面白い


いつかこの階段を、野原しんのすけのようにボロボロになりながら駆け上がってみたいものだ。
無論、無理だろうが。




さて次の場所へはこの有名なキャラクターが案内してくれるようだ。

ぴ○ぽ○くん

名前はまだ無いらしい。
正直不安なので、看板の中に置いていこう。






・・・と
いつもと若干キャラ変えて書いてみました。
どうだったでしょう?真面目なようで真面目じゃないですねw
続きはまた明日書きます・・・書き切れん。

では今日はこの辺で。
バイチャ。
プロフィール

ですとろいあ

Author:ですとろいあ
ようこそ、
国連G対策センター宮崎支部へ。
日々ゴジラを打ち砕くことを妄想しつつ、
日記的なものをやっていく・・・
それが暇な宮崎支部の現状。
管理人は暇人かつ変人の
゛ですとろいあ゛という者である・・・

管理人は基本、日記を書き綴るが、
面白いネタがない場合は・・・
意味不な方向へ行ってしまうので注意。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。